当院について

​ホーム > 当院について

当院の理念

 

私どもに課せられたことは、患者さんの訴えによく耳を傾けて、正確な検査を行い、正確に診断し、それに基づきより合理的かつ最適な治療を行う、ただそれに尽きると考えています。

その考えのもと、平成25年の開院以来、北九州中心部にて眼科医療を提供してまいりました。

お子様からご年配まで、あらゆる世代の日常的な眼のトラブルに対処する眼科一般をはじめ、現代医学が可能にした先端医療まで、幅広く皆様の健康に貢献出来るよう努めて参ります。

そのために必要な施設や医療機器、スタッフなどの機能面での充実を十分に図りました。

我が家のかかりつけ医として、宮本眼科を末永く宜しくお願いいたします。

​厚生労働省認定の先進医療施設

当院は、2015年2月より「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」の先進医療施設として厚生労働省から認定されました。

福岡県内で先進医療施設として認定されている施設は34施設(2019年8月時点)。全国に約8200ある眼科施設のわずか0.4%です。

これは豊富な経験と確かな技術、そして高い実績の証です。当院では白内障手術における多焦点(遠近両用)眼内レンズが一部保険適応となります。

北九州にお住まいの方で眼科をお探しの方は、信頼の宮本眼科にお任せください。

 
 

正確な検査と診断

治療の開始には最も重要なことです。

必要なスタッフや機器の充実には、一番力を入れているといっても過言ではありません。

北九州最大規模を誇る視能訓練士6人の在籍に加え、常に最新の医療機器を取り揃えています。

視能訓練士は視機能の検査をおこなう国家資格をもつ専門技術職です。

​お子さんから年配の方まで、人間の一生にかかわる「目」の健康のお手伝いをいたします。

 

​豊富な経験と確かな技術。

そして高い実績

白内障手術、緑内障手術、網膜硝子体手術に加え、眼瞼手術、涙道手術などの広い分野に精通した医師が診断、治療にあたります。

常に複数の非常勤医師が在籍し、セカンドオピニオンを受けることも可能です。

非常勤医師の外来日は電話や院内掲示等でご確認できます。

また、当院で対応できない疾患と判断すれば、速やかに最も適切と思われる基幹病院、もしくはより適切な医師のもとへ速やかにご紹介することをお約束します。

コンタクトレンズ、

​眼鏡処方、購入可能

多くの種類のコンタクトレンズを取り扱っております。

眼鏡処方に加え、眼鏡の購入も可能です。

コンタクトレンズや眼鏡を初めて購入される方は、時間に余裕をもってお越しください。

​お気軽にお問合せください

​診療時間

午前9:00~12:00/午後15:00~18:00(月~金)

​休診 土曜日午後/日曜日/祝祭日

※火・木曜日の午後は手術のため外来休診